日本住設サービスのこれまで

日本住設サービスは、昭和50年8月に板橋区徳丸1丁目にて浄化槽維持管理業として創業しました。浄化槽製造業者の数社から維持管理を任され東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県と営業範囲を広げて顧客数を増やしてまいりました。

創立5周年記念祝賀会を池袋サンシャインプリンスホテルにて行う。

昭和55年3月に、現在の板橋区新河岸2-9-16に株式会社日本住設サービスとして法人登録しました。社員数15名ほどで野球チーム・サッカーチームなどを作って試合をしていました。河川敷のグランドが近くにあり練習環境に恵まれて同業者数社での野球大会で優勝をしたこともありました。

下の写真は経営計画発表会の様子です。

 

昭和60年に、ダスキンのサービスマスターの加盟店として業務を増やし売上を伸ばし、全国理事も務めさせてもらいました。

下の写真は韓国へのダスキンサービスマスターの研修旅行です。

 

平成元年には、害虫駆除のターミニックスの1号店として加盟し、全国理事として米国へ研修・視察と何回か行かせてもらいました。

平成26年にライフケア(ホームインステッド)に加盟をしました。高島平ステーションをオープンし、令和3年に池袋ステーションをオープンしました。

令和4年にメリーメイドに加盟をしました。